コワイ話
キノコ ただ自分にとって怖いだけなんですが…先も触れた鼻の不具合にまたぞろ恐怖しています。
 冷房が悪化の原因と判っていても、点けずには寝られない炎熱の夜。マスクで保護する手もあるみたいだけど、鼻の周囲に汗疹が出来そうでこれもイヤ。
 蚊帳を吊って細め開けた窓から、涼しい夜風が吹き込んで快適に眠れた時代が羨まし~。

 毎夏の鼻恐怖とは、もう10年以上の長い付き合いです。大学病院で担当医に笑顔で言われた『上唇をめくってメスを入れれば簡単に治りますよ』の言葉に震え上がり、同居Guyの幼さを盾に速攻で断り、投薬治療でその時は完治して本格的な再発もしていませんが、ちょっと鼻に違和感を感じる度にあの時の恐怖が蘇っちゃいます。『なぁに、1日か2日、顔がまん丸に腫れ上がるだけだから』ってサイテーじゃん!
 体の不調を預かる医師とは言え、もう少し心にも気を配って然るべきでしょうに。

 今通院治療中の義父も先日大きな私立病院で、かかりつけの医師からの紹介状を受付けで開封されたり、大学病院で購入している治療用の器具を看護士に頭ごなしにくさされたりと大層嫌な思いをさせられたようです。言わば助けを求めて医師の前に出向く人間に対して、なんと無情なこと。「医は仁術」はどこに消えてしまったんでしょうなぁ。
| http://airymint.com/blop/e436.html |
| ワタクシゴト::カラダ | 10:55 PM | comments (0) | trackback (0) |
 

PAGE TOP ↑
■CALENDAR■
     1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31       
<<前月 2021年01月 次月>>
■NEW ENTRIES■
■CATEGORIES■
■LINK■
■ARCHIVES■
■PROFILE■
■COMMENTS■
■RE TRACKBACK■
■MAUKIE■
     
■LOGIN■
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
PASSWORD:
■POWERED BY■
■OTHER■