見た目は綺麗だけどね
オオデマリ越しの空 5月初旬から食べ始めたお米を食べきって、以前書いた、食べてみたい銘柄、のお米を食べ始めました。お名前だけは拝聴していた「ゆめぴりか」。あちこちで美味しいと評判なので興味津々だったのです。
 といで吸水を1時間、スイッチを入れ、炊きあがりのメロディーを聞いて炊飯器の蓋を開けると、まーぁ!真っ白ツヤツヤな美しいお米が炊けています♪

 ほぐして蒸らしを15分。お茶碗によそうのを待ちかねて、シャモジですくった数粒をつまんで試食しました。アレ?水加減は丁度良かった筈なのにちょっと柔らかめだし、米のコク味と言うか味が薄く、水っぽくて甘みも少ない気がします。

 自分的には軍配はタニタ食堂の金芽米に。米なんてこれは好みの問題で、コシヒカリが好きな人もいればササニシキ好きもいるのだから、あくまで自分的には、ですが。

 同じ銘柄でも、買ったお米のグレードが低かったのかもしれないけれど、人伝に美味しいと聞いていた分期待しすぎたのかも。次買うことは無いと思います。三度の飯より白米が好き(あれ?最近書いたw)なので、美味しいと思えないお米を食べるのはかなりの苦痛です。味見のつもりで2kg入りの小さな袋にしておいて良かった。
| http://airymint.com/blop/e2590.html |
| 美味しいもの::そのほか | 08:12 PM | comments (0) | trackback (0) |
 

PAGE TOP ↑
■CALENDAR■
   1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28     
<<前月 2017年02月 次月>>
■NEW ENTRIES■
■CATEGORIES■
■LINK■
■ARCHIVES■
■PROFILE■
■COMMENTS■
■RE TRACKBACK■
■MAUKIE■
     
■LOGIN■
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
PASSWORD:
■POWERED BY■
■OTHER■