揺れる危機意識
お仕事ちう♪土曜日の早い授業に出かける同居Guyを送り出し、片付けも済んでさてとひと息ついた矢先、ぬさー、ぬさーとやってきた第一波。
家で一番揺れる部屋にいるので、ちょっとの地震で大騒ぎしては、怖がり、といつも笑いモノになっている手前、黙って様子を見るうち、更に大きな揺れがぬさ~り、ぬさ~り。アレ?大きいんじゃない?

同居人氏も部屋から出て来たところをみると、いつものような『自分だけ揺れ』(部屋の仕様で今居るこの部屋は震度2なら3、3なら4ほど揺れる)では無いと判ったので、すぐにTVの地震速報を確認しました。規模の大きな地震だったんですね。
ドスンの縦揺れがなかったので、震源地は多分遠いだろう、その割には揺れが大きいので、相当大きな地震だろう、と予測して画面を見ていたけれど、案の定刻々と伝わる被害報告の痛ましいこと。

いざ自分の住んでいる地域で起こったら、落下物の下敷きになるのは避けられそうもないし、防災グッズの備えも無いときては…焦燥と心配の棘がチクンと刺さります。
阪神淡路大震災が起きたあと何年かは、一応防災用品を揃えて置いたりしたんですが、一瞬の崩壊で何を持ち出せるワケでもなし、とほとぼりの冷めた近年では開き直ったような防災意識になっちゃってます。うーん、やっぱそれは拙いかな~。

。。。と書いていたたった今、どすんっ、ぐらぐらぐら、と揺れました!この辺り震度1~2程度の地震があったようです。あーびっくり…タイムリーで怖かったー><;
| http://airymint.com/blop/e393.html |
| ワタクシゴト::ちょい備忘録 | 09:34 PM | comments (0) | trackback (0) |
 

PAGE TOP ↑
■CALENDAR■
    1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
<<前月 2020年10月 次月>>
■NEW ENTRIES■
■CATEGORIES■
■LINK■
■ARCHIVES■
■PROFILE■
■COMMENTS■
■RE TRACKBACK■
■MAUKIE■
     
■LOGIN■
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
PASSWORD:
■POWERED BY■
■OTHER■