延びる日足を喜ぶ
ホトケノザ あの朝からもう、と毎年過去のTVの前で心痛めた時間に引き戻される一日が暮れました。
 夕刻、そろそろ、と帰宅する家人らのために外灯と玄関の明かりを点けるのが日課なのですが、玄関に行ってふと西の空を見やるとまだほんのり明るい。数日前までこの時間はお外真っ暗と思っていたのに、季節は着々と春に向かっているんだね。ありがたい。

 一日ほんの1分かせいぜい2分ずつ長くなっていくだけの明るい時間、暫く見なかった他所の子の早い成長に目を瞠るのと同じように、数日経つとあらこんなに明るくなったと驚かされます。その調子その調子!はーるよ来い♪はーやく来い♪
| http://airymint.com/blop/e2459.html |
| ワタクシゴト::ちょい備忘録 | 08:20 PM | comments (0) | trackback (0) |
PAGE TOP ↑
 
■CALENDAR■
   1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
<<前月 2020年01月 次月>>
■NEW ENTRIES■
■CATEGORIES■
■LINK■
■ARCHIVES■
■PROFILE■
■COMMENTS■
■RE TRACKBACK■
■MAUKIE■
     
■LOGIN■
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
PASSWORD:
■POWERED BY■
■OTHER■