梅干しお休み年
新生姜の甘酢漬け今年は梅干しの漬け込みをお休みしそうな気配が、
ここへきて確実に濃厚になってきました。
梅干し作りには結構細かな気遣いが必要なために、
お世話を怠るとカビが出て泣く羽目に陥ります。
今年はどう考えても梅ひと筋、な時間を持てそうに
ないし、八百屋巡りをして良い梅を探し回る時間も
無いほど小猫三昧ですから。

梅干しは毎年休まず漬けないと縁起が悪い、と古くは言ったようですが、
それって主婦が梅干しも漬けられなくなるほど忙しいor具合が悪いのは
その家にとって良いことではない、と言う程度の事では?と思います。
自分も十数年のうち2回くらいお休みしてますが、漬けられなかった年に
特に何か悪い事があった記憶も無いですし。
本当は何が根拠かと調べたんですが、コレと言う元ネタは見つからぬまま
どうやら「三年連続で漬けないといけない」という説が一般的らしい、と言う
無駄知識を得たのみにとどまりました。誰が言い出したんだろうねぇ。

代わりと言うのでもないですが、比較的手軽に出来そうな保存食なんぞを
ちまちま作ってみようかと。で、まずは新生姜の甘酢漬け、俗称ガリ。

出盛りの新生姜は傷や変色が無いものを選び、洗って薄めに皮をむく。
…皮は薄いので気にならない場合はスプーン等でさっとこそげるだけでも。

スライサーで薄切りにした端から水に放っておき、その間に甘酢の支度。
酢1c、砂糖100g、塩小さじ1の割合で、新生姜の分量に合わせて用意し、
鍋に入れてふつふつするまで温め、火を止める。

ざるにあけて水気を良く切った新生姜を甘酢の鍋に入れ、そのまま冷ます。
熱が取れたら密閉容器に移して冷蔵庫へ。

甘酢は普通より甘めの配合です。新生姜とはその方が相性が良いみたい。
| http://airymint.com/bplus/e476.html |
| ワタクシゴト::美味 | 10:45 PM | comments (0) | trackback (0) |
 

PAGE TOP ↑
■CALENDAR■
   1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30   
<<前月 2017年11月 次月>>
■CATEGORIES■
■LINK■
■COMMENTS■
■RE TRACKBACK■
■NEW ENTRIES■
■ARCHIVES■
■PROFILE■
■LOGIN■
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
PASSWORD:
■POWERED BY■
■OTHER■