オソルオソル
マイマイガっぽいんだけどね、判んないんだわコレが。午後から大雨になるやもとの予報をTVで見たので、
雨の前に済まそうと嫌々ながら庭木の枝払い。
昨日の落とし猫騒動で久し振りに出た庭が、余りに
悲惨な状況だったので止むを得ずなんですが。。。
ジャングルに迷い込んでしまったか?てな様相です。
枝が交錯して薄暗いし、所々クモの巣も張ってるし、
うっかり入ったら何か出るかも知れん…怖いよ。

去年桜の木が毛虫満員御礼になったので、嫌な予感はしてたんです。
確か数年前に、桜の木の次の年は山茶花に大勢さんいらしたなーって。
案の定チャドクガ発生で、枝の中には既に葉を食べつくされたのも数本。
首の詰まった長袖とゴム手袋で武装し、高枝切りバサミと鋸と万能鋏、
大きなゴミ袋を持っていざ出陣!
手の届く範囲の細い枝を万能鋏でワシワシ切り、上の方は高枝切りを
振り回し、太い枝はコイツでガリゴリ。
一通り見える範囲を掃討して、ゴミ袋に詰めて嫌な仕事完了。
恐ろしい殺戮者の目を逃れて生き残る幸運を得たら、あんたの勝ち。
堂々と蛾になって命を全うしたまえ。

糞にまで毒があるというチャドクガ。注意して作業したつもりだけれど、
夜になって腕の内側が痒くなってきちゃった。触っちゃったかな?

ちなみに写真は別の毛虫です。チャドクガよりずっとオシャレだねー。
マイマイガの幼虫じゃないかな?とも思うけど、違うかしら。
| http://airymint.com/bplus/e462.html |
| ワタクシゴト::自然 | 10:46 PM | comments (0) | trackback (0) |
そろそろ行くよっ!
同居人氏の職場に居候中のつばめさんのご一家は、
そろそろ巣立ちの時期を迎えているようです。
親鳥と見間違われそうな大きさに育った雛たちが、
巣から体を乗り出して今にも飛び立ちそうですって。
狭い巣の中は満員御礼寿司詰め状態で、うっかり
一つ二つ落ちやしないかと気になります。早く空に
飛び出したくてウズウズしているのかな?

こんなに大きく育っていても親鳥の号令には絶対服従で、カメラを構えると
どこからか大慌てで飛んで戻ってきたかーさんが(とーさんかも知らんけど)
巣の中に隠れなさい!(多分)って大きな声でチェック入れるんですって。
それを聞くと、ほとんど足が見えるほどに乗り出していた体を小さく竦めて
写真のように、頭だけしか見えなくなっちゃうんだそうです。親は偉大だ!
| http://airymint.com/bplus/e457.html |
| ワタクシゴト::自然 | 11:11 PM | comments (0) | trackback (0) |
どーする?コレ
メダカしばらく前の事ですが、ホームセンターで目にした
こんなの>メダカ飼育セット、購入しちゃいました。
義母が数匹から育て始めたメダカが増えに増え続け、
他所へ差し上げても追いつかない程の大所帯なので
少し貰おうと思い始めて数ヵ月。
大きな鉢に溢れかえりそうなメダカの数を考えれば、
いかんせん小さすぎるぞ、これ。

たくさん飼おうとは当然思っていないんですが、出来れば狭い庭の片隅に
小さなビオトープでも作れたら嬉しいと考えていたのに、どこで間違ったか。
亀の水槽が大きすぎるので、これ以上部屋の中に水槽は置きたくないし、
小型でちょっと面白いじゃない、なんて血迷ったんでしょうね。
当初の目的はすっかりあさっての方へ飛んで行っちゃってたみたいです。
冷静に考えれば、薄すぎてメダカがのびのび暮らせるとは思えないので、
結局本来の目的では使わない事になりそう。。。
カラーサンドアートか、観葉植物のベースにでも再利用しようかな。
| http://airymint.com/bplus/e452.html |
| ワタクシゴト::自然 | 10:09 PM | comments (0) | trackback (0) |
珍客万来
ヤモリ♪コーヒーでも入れてひと休みするかな、と階段を
2~3段降りかけて、ふと何かの気配を感じました。
ヤ・ヤモさん?掃除するのも一苦労な高い位置の
窓に、ピトっと張り付いたヤモリ発見♪
見ての通りの吸盤付き手足だから、なんなく登って
来られたんでしょうかね?
今夜あたりの気温じゃ、そこは寒いだろうに。

切り取られたアケビの葉こちらはラティスにからめたアケビのその後の惨状。
ハキリバチの攻撃はとどまることなく続いています。
この辺の葉っぱが特に気に入ったらしく、集中的に
切り取られています。余程好みに合ったらしい葉は
周囲を殆どぐるっと持ち去られて、フリル状に変形。
アケビコノハの幼虫が食べる分くらいは残しておいて
くれるかな~?

さっきからずっと、スピーカーから聞き覚えの無い鳥の声が聞こえています。
ごくごく小さな音しか出してないので、気付いたのは随分経ってからだけど。
音の主はネットサーフィン中に通りかかった、Carol<ココっぽい。
(※補足:一種のブログパーツ配布サイトです。)
不愉快な音ではないのと、ブラウザ閉じれば消える筈なのでたいした問題では
無いんですが、あちこちのブログに設置された後もこんな調子で閲覧する度に
鳴き声がついて来るって設定なのだとしたら…かなり迷惑かも。
| http://airymint.com/bplus/e450.html |
| ワタクシゴト::自然 | 11:27 PM | comments (0) | trackback (0) |
梅雨前に憂える
アイリスPart2久々のお湿りに空気も草木もうるうるしてますねー。
肌や髪や猫の毛並みもしっとりして、湿度の恩恵が
生き物にとってどれ程大切か、というのはそりゃま
痛いほど判っているんですが。朝からしょぼしょぼ
一日中降り続く雨ってのはホント鬱陶しい。
降るなら降るで思い切り降って、終わればすっきり
晴れ上がる、スコールみたいなお天気希望♪

そろそろ梅雨が秒読み段階に入ってくると、毎日今日か明日かと文字通り杞憂
んなもんどんなに心配しても、こっちの『洗濯物が~』『遠足ぅ』『湿気ぽいー』
なんて都合に関わり無く、梅雨入りする時はする、明ける時は明けるんですが。
でも、でもっ。部屋の中で湿度を放出しまくる生乾きの奴らとひと月前後の間中
面付き合わせる日々を思うと。。。やっぱり憂鬱だ~。

昨日ベランダで洗濯物を干している時に、ぶんぶんぶん♪なメロディーが近くで
聞こえてきました。音も穏やかだし時期も早いので、多分怖くない部類のハチの
羽音だろうと予測して、手を休めて音のする方へ偵察に。
眠気を誘うようなミツバチっぽい羽音は、西側のラティス辺りから聞こえています。
ラティスにからめたアケビの葉に、ミツバチほどの大きさの、黒っぽい奴発見。
花もとうに終わったし、一体何を?と見ると、忙しく葉っぱを物色している模様です。
飛んだり止まったり、足で1枚ずつ感触を確かめたり、齧ってみたり。
その内1枚の葉にしっかり掴まると、ガジガジま~るく噛み取って、上手に筒状に
丸めたのをお腹の所に抱え持って、お隣の家の方へ飛び去って行きました。
その間僅か数秒。早業すぎて部屋にカメラを取りに行く間もありません。
営巣用の葉っぱ集めをしていたハキリバチだったようです。見ればあっちこっちに
同じような噛み痕の付いた葉っぱがたくさんありました。
グリーンカーテンとして、アケビコノハの揺りかごとして、おまけにハキリバチの
赤ちゃん用お布団として。実を付けなくても役に立ってるな~、アケビ。

写真は今日もジャーマンアイリス。ハキリバチ撮れなかったので^-^;
| http://airymint.com/bplus/e446.html |
| ワタクシゴト::自然 | 09:03 PM | comments (0) | trackback (0) |
PAGE TOP ↑
■CALENDAR■
   1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30   
<<前月 2017年11月 次月>>
■CATEGORIES■
■LINK■
■COMMENTS■
■RE TRACKBACK■
■NEW ENTRIES■
■ARCHIVES■
■PROFILE■
■LOGIN■
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
PASSWORD:
■POWERED BY■
■OTHER■