目の保養^∇^
声はすれども姿は見えず、な黒猫ママの子どもたち。
毎日壁越しの声を聞きながら、どんな子だろう、何匹
居るんだろう?と思いを馳せていました。
飼っている犬が吠えるのできっと猫が居るのだろうと
気にしたお隣の奥さんが、結果的に脅かしてしまった
ために、一時は一家離散の運命か!?と案じましたが、
すぐに戻って合流したようなのでひと安心。

うちの側に落ちた一匹と産まれた場所にじっとしていた一匹。どうやら小猫は2匹
産まれていたようです。
落ちた理由も今日になって判明しました。少し大きい方の小猫が、ママ猫の真似を
して塀に登って足を滑らせた、な感じ。そのまま戻れなくなってしまい、ママ猫は
塀の上を行ったり来たりしながら二匹の子育てをしていたらしい…感心だねぇ。
今日、ベランダから塀の向こう側を覗き込んだら(お隣さん、失礼!)居た、居た♪
落ちた方の子もようやく戻れたらしく、小猫二匹で仲良くじゃれあっていました。
こちらに落ちる失態を演じたのは、グレーともベージュとも言い難い、不可思議な
混色のやんちゃさん。少し大きめサイズです。性懲りもなくまた塀に登ってるし。。。
向こうで言い付け通り良い子にしていたのは、オフホワイトの地色に、耳と尻尾が
黒い少し小さめサイズの子。鼻先もシャムのようにちょっと黒が入っています。
目尻下げて夢中で鑑賞していたら、気付いたママ猫にシャーシャーと怒られました。
ってあんた勝俣かい!カリカリのお礼にちょっとくらい見せてくれてもいーじゃん。

※最近猫の話題ばっかり。。。カテゴリー少しいじるようかも^-^;
| http://airymint.com/bplus/e466.html |
| ワタクシゴト::日々 | 09:08 PM | comments (0) | trackback (0) |
 

PAGE TOP ↑
■CALENDAR■
   1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30   
<<前月 2017年11月 次月>>
■CATEGORIES■
■LINK■
■COMMENTS■
■RE TRACKBACK■
■NEW ENTRIES■
■ARCHIVES■
■PROFILE■
■LOGIN■
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
PASSWORD:
■POWERED BY■
■OTHER■