弁慶の泣きどころ
いないいないばーふぅ。。。とうとう今年も最後の月になっちゃいましたねぇ。

年頭の目標も、そんなものはあったのか無かったのか
今では定かでない程どこかへすっ飛んでしまった様で。
年の瀬が近付く度に毎年思っている気がしますけど、
365日あった筈の1年、一体何に使い込んでいるやら。
今年も『コレをやり遂げた~』なんて達成感無いな~。

大体が計画的に生きる事の不得手な大雑把な性格が災いしてるんでしょうね。○○を△△日までに終わらせ、次は◇◇をいつまでに、等というのが超苦手なクチです。
夏休みの宿題も最初の2~3日は計画表などマメに作って取り組むものの、遊びをせんとや生まれけんの夏休みを堪能し尽した挙句、明日は始業式なんて日に大汗かいて仕上げ。
結局夏休みいっぱいかけて終わっていたのは絵の宿題と計画表だけだったりして。
等と、目標達成ならずの言い訳してみたり~♪

猫又くんの愛情表現(&早くめしよこせ催促)はスリスリしながら足にまとわり付くこと。
犬がアジリティーでやるような足の間をくぐる例のアレもどきを毎日必ず行ってくれます。
こちらの受け入れ態勢が出来ていなくてもお構いなし。危うく転びそうになるのも万度です。
足音も立てずに近くへすすーっと忍び寄って強烈なスリスリを向う脛にかましてきますから、
当該部位に昔作ったネズミを飼っている身としては一種の恐怖感さえ抱いてしまいますが、
本人(猫)にしたら純粋な愛情の表し方なんですよね?多分。きっと。そう信じたい。。。
暗闇でまっ黒な猫が足元にまつわり付く…ひょっとしたら奴は殺意を抱いているのかも^-^;
| http://airymint.com/bplus/e267.html |
| ワタクシゴト::日々 | 12:10 PM | comments (0) | trackback (0) |
PAGE TOP ↑
 
■CALENDAR■
      1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30       
<<前月 2018年09月 次月>>
■CATEGORIES■
■LINK■
■COMMENTS■
■RE TRACKBACK■
■NEW ENTRIES■
■ARCHIVES■
■PROFILE■
■LOGIN■
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
PASSWORD:
■POWERED BY■
■OTHER■